次世代育成支援対策推進法に基づく行動計画

 社員が仕事と子育てを両立させることができ、すべての社員がその能力を十分に発揮で
きるようにするため、次のように行動計画を策定する。

1.計画期間 令和元年 10月1日~令和3年9月30日までの2年間

2.内容
  目標1:子どもの出生時に父親が取得できる休暇制度を導入する

<対策>
 ●令和元年10月~ 制度内容等について資料などにより社員に周知
●令和元年11月~ 管理職を対象とした研修の実施

  目標2:育児休業を取得しやすく、職場復帰しやすい環境の整備として、育児休業に関する規程の整備及び周知

<対策>
 ●令和元年10月~ 育児休業制度資料を用いて、管理職を対象とした研修を実施し、対象社員を把握した場合は制度の周知
 ●令和元年11月~ 育児休業の取得希望者を対象に個別面談の実施
           育児休業に関する制度・規程を掲示板に掲載・周知